• Facebook

ホーム > 釜石を体験 > 《募集終了》【かまとら】石臼を使って豆腐 & おから料理づくりを体験

くらしを学ぶ|

山にいく|

食を楽しむ|

《募集終了》【かまとら】石臼を使って豆腐 & おから料理づくりを体験
かまとら

☆参加者の感想をブログにアップしました!ぜひご覧ください☆

 

いつでもスーパーに行けば売っている豆腐。

昔は冠婚葬祭にそれぞれの家庭で作り、持ち寄るほど、特別な日に食べられていたご馳走だったと聞きます。

今回はそんな時代にタイムスリップ!石臼で挽いて作る昔ながらの豆腐づくりに挑戦します。

豆腐づくり&おから料理の先生は、釜石市橋野に住む佐々木章夫さん、静子さん夫妻。

お二人からの“マメ知識”いっぱいのプログラムです。

IMG_1816

今回の主役『石臼』!

見たことがない人も多いのではないでしょうか?先生のご自宅にあったものを使用します。

IMG_1850

一晩水に浸しておいた岩手県産大豆を石臼で挽きます。

写真で石臼を回しているのが、今回の先生『佐々木章夫さん』

意外にコツと力がいる挽き作業…みなさんにも挑戦していただきます。石臼の間から挽いた大豆がでてくると「おっ~!」と思わず声を出るかも!?

IMG_1879

大豆を挽いた後は、お湯と合わせて煮立たせます。煮立たせたあとは、さらしに入れてぎゅーっとしぼります。絞ってできた液体が豆乳。さらしの中に残るのがおから。

ここで使う木の桶、すだれも、また味わい深い!

 

豆乳ににがりを入れ、待ちます。待ち時間は参加者と先生でお茶っこタイム!のんびりお話しましょう。

しばらくすると、真っ白な液体が徐々に固まってきます。固まってきたら、右手前の木の型に入れて豆腐のカタチに固めます。

IMG_1961_2

重石をのせて待つこと20分…手作り豆腐ができました!

市販の豆腐よりも水分が抜けているので、ずっしりとしていて濃厚です!シンプルに冷奴にしていただきます。

 

豆腐づくりで出たおからも、もちろんおいしくいただきます。おから料理を教えてくれるのは、もう一人の先生『佐々木静子さん』。主婦ならではのお手軽おからレシピは、ぜひご自宅でもお試しください。

日程
2015年3月4日(水) 9:30~13:30
料金(税込)
1,800円
所要時間
4時間
予約締切り
2015年3月1日(日)
対象
全年齢対象
集合時間
9:30
集合場所
旧橋野へき地保育所(岩手県釜石市橋野町34-46-1)
料金に含まれるもの
体験料、昼食代
持ち物・注意事項
持ち物
三角巾、エプロン、タオル、汚れてもよい服装