• Facebook

ホーム > 釜石のひと > 佐々木章夫さん

A&Fグリーン・ツーリズム実行委員会 会長
佐々木章夫さん
IMG_1850

農業を通して、多くのことを教えてくれる佐々木章夫さん。

知識が豊富で、まるで地域のお父さんのような存在。

 

自宅の前の道を挟んで、向かいにあるビニールハウスの中ではおいしそうなトマトが栽培されていました。

「赤くなったトマトを取って、食べていいよー。」

そんな章夫さんに甘えて、とれたてのトマトを頂きました。

「毎日雑草との闘いなんだよ。」

章夫さんは1日に何度も畑に行きます。

種を植えて、放っておいても、おいしいトマトはできません。

手入れや管理など、野菜を育てる農家の方の苦労を教えて下さいました。

毎日汗を流し、育てている野菜なのです。

感謝の気持ちを決して忘れてはいけません。

 

DSC_0199

農家を営む、章夫さんが15年行っている活動のひとつがグリーンツーリズム。

その活動として、農業体験や民泊を行っています。

そば打ち体験、だんごづくり、野菜の植え付けや収穫など、体験できることがいっぱい。

特に章夫さんはそば打ちが得意!

一緒に暮らして、1日農業を体験してほしい。

そして、自分でとった野菜を頂くおいしさを体験してほしい。

 

しかし、釜石のよさは農業だけではありません。

「海と山両方の産業の体験を通して、釜石を好きになって欲しい。」

農業も漁業も釜石には欠かせないものなのです。

 

現在はまだ浜の復興が進んでいません。

海と山でのグリーンツーリズム事業が再開できる日を章夫さんは願っています。