【ボランティア募集】【高校生以上】【イベント補助】

『ひとつの街 鵜住居トライステーションフェスティバル ボランティア募集!』

ひとつの街実行委員会は、2019ラグビーワールドカップ後も、釜石から感謝の心と復興の歩みを伝え続ける場づくりを重要と考え発足しました。12月1日に食と音楽と対話と伝承をテーマにした催しを開催しますので、準備とイベント当日の運営をお手伝いしてくれるボランティアを募集しますので、ご協力お願いします。

◎前日準備 11月30日(土)
[時間]9:30〜15:00

◎イベント当日 12月1日(日)
[時間]8:00〜18:00

〈場所〉うのすまいトモス(鵜住居駅前)

〈持ち物〉動きやすい格好と靴、軍手、飲み物、防寒着、合羽(雨天時のみ使用)
※昼食は主催者側で準備します(両日とも)

〈定員〉10名程度(両日とも)

〈締切〉11月28日(木)
※定員に達した場合は受付を締め切らせていただきます

〈悪天時〉小雨決行、荒天中止

〈主催〉ひとつの街実行委員会

【ボランティアに関するお申込み、お問い合わせ】
三陸ひとつなぎ自然学校
090-1065-9976(伊藤)
hitotsunagi.main@gmail.com

 

ボランティア募集要項ver.02

2019.11.13

青森からお越しの皆さま対象に、防災の視点を織り交ぜつつ復興の状況についてガイドしました。

—– 
8:10 宝来館チェックアウトのタイミングでバスに乗り込み → 鵜住居復興スタジアム立ち寄り、スタジアムの説明&祈念碑「あなたも逃げて」の前で石碑に込められた想いについて

8:30 再びバスに乗車 → 鵜住居の小・中学生が逃げたルートを辿りつつ”うのすまい・トモス”へ

8:40 祈りのパークにて鵜住居地区防災センターの出来事&復興まちづくりについて説明

9:00 出発
—–

震災の話もしつつ未来につながる内容で50分間ガイドさせていただきました。

写真を全く撮っていなかったので、代わりに宝来館へテクテク戻る際に撮影した鵜住居川の河川堤防の写真をアップします。
3.11宝来館で一命を取り留めた伊藤は、家族を探しに根浜海岸を後にするんですが、道路も破壊されて一面水没していたため、河川堤防のてっぺん部分を歩いたことを懐かしく思い出しつつ。。。

(いとう)

IMG_6415

2019.11.10

台風19号被害に対する緊急支援活動

特定非営利活動法人パワーアップ支援室​さんと組ませてもらって、7人の少数精鋭で活動しました

午前中は箱崎白浜の個人宅にて、以前やり切れなかった崩れたのり面の土留作業。これでもかっ!!!!!てほど土嚢づくりをして午前中で無事に完遂❗️

午後は小川町に移動して、流れ出た土砂や流木を土嚢に詰めて撤去する作業。こちらも1時間程度で無事に完遂❗️

釜石市のボランティアセンターは、ニーズに対して一定の目処がついたことから、今後は釜石市内の方に限定して活動を行うことになりました。(2019.11.10現在)

もちろん、支援を待っている方は少なからずおりますが、限られたニーズに対する支援者のマッチングは、コーディネートする側にとっては非常に神経がすり減るものになることは嫌と言うほど味わってきました。
たくさんボランティアが集まってくれた日に限って数件のニーズしかなかったら、せっかく来てくれた方々が手持ち無沙汰になってしまいます。「それでもいいよ」と言ってくれる人ばかりでもないので、対象を限定して関係性のある皆さんで対応していくという判断は素晴らしいと思います。

とは言うものの、発災から約一ヶ月のタイミングで緊急支援の目処が付いたということは、ボランティアとして駆けつけてくださった多くの皆さんのお陰です。
地元の団体として感謝しつつ、しっかり意思を引き継いで完遂させますので今後ともよろしくお願いいたします!!

なお、今後は生活再建に関する活動を優先しつつ、不定期で海岸清掃や産業に関わる支援活動も入れ込んでいくつもりですので、一緒に活動を希望される方はぜひメッセージお待ちしております!!

———-
★さんつなハウス無償提供中
遠方からのボランティアさん向けに、さんつなハウスを無償でご利用いただいています!!
ボランティア希望も、さんつなハウス利用も、お気軽にメッセージください!!

【釜石市災害ボランティアセンター】
https://kamaishi-shakyo.or.jp/

【ふるさと納税で釜石を支援!】
https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/788
https://www.satofull.jp/static/oenkifu/201910_typhoon_19.php

 

IMG_6314 IMG_6321 IMG_6325 IMG_6326 IMG_6332 IMG_6335 IMG_6337 IMG_6341 IMG_6346 IMG_6355

ラグビーワールドカップ釜石開催は台風の影響で10月13日の試合が中止となったものの、次世代が着実に育ち、復興するまちの姿を伝える機会になったと実感しております。一方、まちには深い爪痕が残っており、被害に遭われた皆さまには、お見舞い申し上げるとともに、早期の日常生活の回復をお祈り申し上げます。

ひとつの街実行委員会は、ワールドカップ後も、釜石から感謝の心と復興の歩みを伝え続ける場づくりを重要と考え発足いたしました。12月1日に、食と音楽と対話と伝承をテーマにした催しを開催いたします。

チラシ-表- チラシ-裏-

 

■概要

名称:食・音・街~鵜住居トライステーションフェスティバル~ひとつの街

日時:2019年12月1日(日)午前11時~午後17時

場所:うのすまい・トモス(釜石市鵜住居町)

内容:子供たちの民芸披露、ライブステージ、手づくり地産地消飲食物販売 ほか

参加費:無料

来客予想:のべ1,000人

■出店 [五十音順]

【釜石】あんでるせん 釜石東部漁協~汐折~ コンコン トンちゃんの豚汁

Happiece Coffee 松坂商店 満月 麺処つるり 和の膳みや川 他

 

【市外】お野菜食堂カラコマ クル・クレープ こてぃ 里伊(さい) SUNSET

じゃじゃめん八番 SoRaカフェ 肉のふがね 神子田朝市

MOGUMOGUキッチン

 

■出演[五十音順]

釜石市内の小中学生有志(ありがとうの手紙)[出演募集中]  鵜住居虎舞

@なおポップ(仙台) 河野圭佑(東京) 佐野より子(鵜住居) Darlings4(盛岡)

ブラックかまりんず(釜石) まっと(陸前高田) MIMI☆TATA(盛岡)

■未来館屋内催し(案)

・小学生による津波伝承読み聞かせ

・児童生徒による館内案内

・釜石東中、釜石絆会議の感謝発信(Thank you from KAMAISHI)の活動紹介(映像含め)

・「大切な人を想う日に」署名活動

 

 

■主催 共催 協力 後援 [五十音順]

主催 ひとつのまち実行委員会

 

共催 OfficeHelloGarden (株)里楽笑 (一社)三陸ひとつなぎ自然学校

自然あそび広場にここ スマイルとうほくプロジェクト

 

協力 (一社)いわて圏 (一社)根浜MIND 鵜住居青年会 株式会社岩手日報社

株式会社浜千鳥 Thank You From KAMAISHI実行委員 NEXT KAMAISHI

リアス製作所

 

後援 岩手県沿岸広域振興局 釜石市 釜石市教育委員会 株式会社かまいしDMC

三陸鉄道株式会社 NHK盛岡放送局 株式会社テレビ岩手 岩手めんこいテレビ

IAT岩手朝日テレビ IBC岩手放送

 

 

■開催趣旨賛同発起人(10月28日現在)[五十音順]

石村栄喜(石村工業株式会社)

伊勢央(株式会社里楽笑代表取締役 居酒家里伊店主 釜石市片岸出身)

伊藤聡(一般社団法人三陸ひとつなぎ自然学校 代表理事)

今井のどか(リアス製作所)

岩崎昭子(宝来館 女将)

蟹江美幸(株式会社かまいしDMC いのちをつなぐ未来館)

菊池のどか(株式会社かまいしDMC いのちをつなぐ未来館)

小松野麻実(株式会社かまいしDMC 魚河岸テラス)

佐々木憲一郎(ささき歯科 院長)

佐々木雄治(根浜親交会 事務局長)

佐々学(株式会社かまいしDMC いのちをつなぐ未来館)

千葉隆治(岩手日報社釜石支局)

土橋詩歩(一般社団法人いわて圏 理事)

新里進(株式会社浜千鳥 代表取締役社長)

宮川徹(和の膳みや川代表 釜石駅前祭り実行委員会委員長)

中村一郎(三陸鉄道 代表取締役社長)

深澤鮎美(自然あそび広場にここ 代表)

山崎智樹(SORA CAFÉ 代表)

君ヶ洞剛一(NEXT KAMAISHI)

前川智克(鵜住居青年会)

高橋亨明(OfficeHelloGarden)

藤島孝憲(MIMI☆TATA)

 

 

 

【発起人代表紹介】

伊勢央(いせ・ちから)釜石市片岸出身。39歳。釜石東中を卒業後、盛岡市内の老舗飲食店に入社。2011年3月11日に発生した東日本大震災の2カ月後に鵜住居での炊き出しに駆けつけ食事を振る舞う。翌年から「ひとつの街」と銘打った音楽と食のイベントを継続してきた。15年に盛岡市の盛岡八幡宮界隈の裏路地に居酒家里伊(さい)を独立開業。

 

 

【問い合わせ】ひとつの街実行委員会発起人代表 伊勢央

携帯:090-1495-9417/電話:019-656-6167

いのちをつなぐ未来館(株式会社かまいしDMC) 電話:0193-23-5666

ひとつの街実行委員会メールアドレスhitotsunomachi@gmail.com

2019.11.6

この日は仮宿の個人宅へ。裏の法面から流れ込んだ土砂の除去作業を行いました。全体10名の作業で無事に完遂です❗️

11/9以降のボランティアは事前予約制に移行となります。
次回さんつなは11/10(日)に活動を行いますので、都合が良い方はぜひご一緒しましょう。

ちなみに、11/4にやり切れなかった箱崎白浜の続きを行う予定です。10名くらい集まれば半日で終わる作業ですので老若男女問わずお待ちしていますm(__)m
※事前登録制なので必ずメッセージください!!

★さんつなハウス無償提供中
遠方からのボランティアさん向けに、さんつなハウスを無償でご利用いただいています!!
ボランティア希望も、さんつなハウス利用も、お気軽にメッセージください!!

【釜石市災害ボランティアセンター】
https://kamaishi-shakyo.or.jp/

【ふるさと納税で釜石を支援!】
https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/788
https://www.satofull.jp/static/oenkifu/201910_typhoon_19.php

 

IMG_6268 IMG_6254 IMG_6263 IMG_1888 IMG_6260 IMG_1887 IMG_1820 IMG_1863 IMG_1874 IMG_1824

2019.11.4

この日は箱崎白浜の、敷地内ののり面が大幅に崩れたお宅の復旧活動を行いました。流入した土砂の除去と、崩れた斜面にひたすら土嚢袋を並べるという非常にシンプルな内容ですが、規模的に完了率が85%ほど。
やり切れなかった分は、改めて別の日程で伺う予定です。。

一生分の土嚢づくりをしましたねwww

【釜石市災害ボランティアセンター】
https://kamaishi-shakyo.or.jp/

【ふるさと納税で釜石を支援!】
https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/788
https://www.satofull.jp/static/oenkifu/201910_typhoon_19.php

 

IMG_1760 IMG_1735 IMG_1740 IMG_1766 IMG_1707

2019.11.3

もうね。山津波って言葉そのままの被害でした。
台所でもお風呂でもトイレでも居間でも寝室でも、どこにいても絶対に助からなかったでしょうが、ちゃんと避難していたので命だけは助かりました。

50年以上を共にした家を諦めて市内の集合住宅へ移り住むそうです。泣きながらボランティアさんの活動している様子をじっと見つめる家主の姿が凄く印象的でした。

今日の活動の写真は心境的にアップする気持ちになれないので、釜石高校の生徒が頑張ってくれている写真を!(2枚目)
学校や部活があるので半日だけの活動でしたが、しっかり若者の役割を果たしてくれて今日の活動も完遂です❗️
明日も朝から来てくれるそうな!!

ということで、明日11/4(月・祝)も朝からフル稼働します。三連休の最終日で仙人峠マラソンも行われますが、奇跡的にフリーな方はぜひ一緒に活動しましょう!

また、遠方からのボランティアさん向けに、さんつなハウスの滞在は復旧活動が続く限り無償でご利用いただいています!!
ボランティア希望も、さんつなハウス利用も、お気軽にメッセージください!!

【釜石市災害ボランティアセンター】
https://kamaishi-shakyo.or.jp/

【ふるさと納税で釜石を支援!】
https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/788
https://www.satofull.jp/static/oenkifu/201910_typhoon_19.php

 

73280690_1823832964427111_3430703108768923648_o 74274181_1823833111093763_5534490206176018432_o 76602176_1823833171093757_9198019171324002304_o 74933849_1823833137760427_4161705550410678272_o

DSC_8082 DSC_8068 DSC_8066 DSC_8060 DSC_8055 DSC_8078 DSC_805311月2日は昨年に引き続き、うのすまい公民館まつりへの出店をしてきました!
今年は吉里吉里の「ササキプラスチック」さんにご協力いただき、
「ホヤ釣り体験」「ラグビーけん玉体験」のコーナーを
さんつな子どもスタッフと一緒にしました。
特殊な樹脂でできているこの「ホヤ」。
とてもリアルでめんこくて、とても目を引きます!!
これを使ったホヤ釣り体験は、小さい子から高齢の方までどなたでも簡単にできるので
みんな夢中になって取り組んでいました!!
子どもスタッフ達もがんばってルールなどを説明してくれました(⌒∇⌒)
遊びに来た子達もいつのまにか一緒になってほかのお客さんにルールを説明してくれる場面もあり、参加者もスタッフも関係なく、楽しむことができたと思います。
そのほか、地元のそば打ちグループさんによる手打ちそばのおふるまいや
地域で活動されているダンスチームや空手の型の披露などがあり、盛りだくさんな公民館まつりでした。
ジョイ

74601267_1830343560442718_3953537612379062272_n 75266100_1830343593776048_8090251143231307776_n 75110805_1830344070442667_8489519807102713856_n 74834758_1830343627109378_2789688254977277952_n 75199812_1830343820442692_395631299018096640_n 75388125_1830343780442696_2096206802252201984_n 74537199_1830343713776036_7881403973301698560_n 74342710_1830343983776009_7489939866302545920_n 74607785_1830343900442684_7516301422082654208_n
今年で3回目となるハロウィーン企画!鵜住居復興住宅の有志の方々にご協力いただいて今回も実施することができました。
3回目ともなれば、子どもたちも住民さんも慣れたもの!
住民さんからはやる前から「今年はいつあのかわいいおばけくるの?」「お菓子買って待ってるよ!」などとお声がけいただき、楽しみにしてくださっているのだな~とうれしく感じました。子どもたちもそれぞれ仮装の準備をしてきてくれてみんなそわそわわくわくの様子で集合してきました(^▽^)

今年は、子どもたちとプラバンで作ったハロウィーンのキーホルダーを目印にお家訪問!みんなでぞろぞろとおばけやお姫様たちが道を歩く様子はなんだかおもしろかったです笑 そして今回もたくさんのお菓子を用意してくださいました!本当に本当に感謝です!!
トリックオアトリートしている子ども達はもちろん、住民さんも笑顔になっていて幸せな気持ちになりました。子どもたちの笑顔ってとびきりの力を持っていますね
来年も楽しみだな!

ジョイ

2019.10.27

前日に引き続き箱崎白浜の個人宅へ。
きのうの倍の21名で大量の土砂と木の根っこに立ち向かいました。ペアで組んでいただいたのが、東京近郊や気仙沼・南三陸等々からやってきたボランティアグループの皆さん11名。東日本大震災後から気仙沼や陸前高田で泥出しや被災物の撤去等を行なっている皆さんで、凄く慣れていて連携もばっちりでスピードもめっちゃ早くて本当に助かりました!!
この日で終わるつもりじゃなかった規模感ですが、そんなこんなで完遂です❗️

生活ご安心 センター(釜石市災害ボランティアセンター)が抱える依頼総数が約140件で、それに対しての完了率が約60%(2019.10.27時点)。例によってこの日も、作業を見ていたご近所さんから新規の依頼が舞い込んできました。まだまだ依頼は増え続ける見込みですので、可能な範囲でご協力よろしくお願いします!

遠方からのボランティアさん向けに、さんつなハウスの滞在は復旧活動が続く限り無償でご利用いただいています!!

【釜石市災害ボランティアセンター】
https://kamaishi-shakyo.or.jp/

【ふるさと納税で釜石を支援!】
https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/788
https://www.satofull.jp/static/oenkifu/201910_typhoon_19.php
★次回さんつな活動日
・11/3(日)
・11/4(月・祝)

↑この2日間は終日活動予定なので、ご一緒できる方はぜひ❗️

IMG_5985 IMG_5961 IMG_5955 IMG_5966 IMG_5959 IMG_5973 IMG_6005 IMG_6024 IMG_5991 DSC_0483 DSC_0487 IMG_6028 スクリーンショット 2019-10-28 17.09.39 IMG_6051

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

最近のコメント