• Facebook

ホーム > ニュース一覧 > 台風19号により発生した被害への対応について

台風19号により発生した被害への対応について

2019/10/15

2019年10月に発生した台風19号の影響により、多くの皆さまが大変な思いをしております。一日でも早く平穏な日々が戻ることをお祈り申し上げます。

釜石市内でも被害が発生していることを受けて、弊団体も災害復旧に係る活動を10月13日より開始しております。
団体の主だった活動エリアである鵜住居川流域においては被害が限定的であることから、初動は鵜住居周辺。以降は、被害が市内の至るところに点在していることを受けて「釜石市ボランティアセンター」と連動した活動を行う予定でおります。

ボランティアは随時募集しておりますので、お気軽にお問い合わせください。
なお、さんつなハウスは災害復旧に係る活動に関しては無償でご利用いただいております。

 

[台風19号の災害復旧に関する取り組み]

・災害復旧活動に係る活動全般
・釜石市ボランティアセンターと連動した現場作業コーディネート
・ボランティア募集
・さんつなハウスの無償提供
(お風呂、トイレ、お布団等の滞在に必要な最低限の設備は備えております)
・その他関連して必要な活動

 

さんつなの最新の活動状況はブログにてご確認願います
http://santsuna.com/blog/?cat=21 

 

ーーーーーーー以下は関連情報ーーーーーーーーーーー

【釜石市災害ボランティアセンター】
https://kamaishi-shakyo.or.jp/

 

【ふるさと納税で釜石市へ寄付】
https://www.furusato-tax.jp/saigai/detail/788

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー