» キャリア教育のブログ記事

釜石高校の生徒向けにオンラインサロン的なやつやりました!

「この時間は大人が誰かしらいるので自由に入ってきてね〜 気軽に話しましょ〜」といった、なかなか気軽に入りづらい設定ですがwww、何事もやってみないと始まらないので、ゼロを覚悟でやってみることに・・・。

蓋を開けてみたら、入れ替わり立ち替わり10名くらいの生徒が参加してくれて、まさかの4時間超つなぎっぱなしで充実した時間を過ごさせていただきました(><)

ICTの活用は都市と地方の教育格差を埋めるために必須なのはその通りですが、公共交通機関利用のハードルが高い地方においては、生徒たちの移動距離が極端に短く、地域内での学びの格差も確実にあると感じています。

withコロナ時代はオンラインの普及で世の中がガラッと変わるはずですが、そこで全ての学びが完結することはないと思っているので、うまく融合したカタチをつくりあげたいですね!!

96143209_2576352905914037_6402018486947676160_n

(いとう)

【「夢探しプロジェクト第3弾!みんなで楽しく語り合おう!」延期のお知らせ】

新型コロナウィルス感染症の影響により、この日程での開催を延期することにしました。
プロジェクトメンバーが何度も集まって準備を進めてきただけにとても残念ですが、4月以降の感染症リスクがなくなったタイミングで再度企画するつもりです!

http://santsuna.com/%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/20200222/

【かまチャレ!若者アクション報告会」中止(延期)のお知らせ】

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、今年の「かまチャレ!若者アクション報告会」の開催を中止(延期)いたします。
11組の子ども・若者たちが一生懸命プレゼン資料を作成していただけに凄く残念ですが、感染拡大防止を最優先する判断をさせていただきます。
なお、何かしら別の形で報告が出来ればと思っておりますので、今後の感染症リスクを鑑みつつ改めてご案内できればと思っております!
末筆ではございますが、今後とも釜石の子ども・若者たちの活動へのご協力をよろしくお願いいたします!

 

http://santsuna.com/%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/20200214/

夢探しプロジェクト第3弾!
参加者大募集!みんなで楽しく語り合おう!

<中高生の皆さんへ>
こんにちは!釜石高校1年生の太田堅です。突然ですが、僕は中学3年生のとき、第2回「夢探しプロジェクト」に参加しました。当日、会場には市内外の方が多く参加していてとても驚きました。
僕がこれに参加して一番印象に残っていることは、釜石大観音の仲見世商店街再興に携わっているライターさんとの出会いです。僕は、釜石大観音の仲見世を昔のようにひとが行き交う場所にしたいと思っていて、この思いをライターさんに話しました。その方は、熱心に話を聞いてくれて今でも連絡を取り合い色々なことを相談しています。ですが、中高生のみなさんは、大人と一対一でお互いにお話する機会はあまりないと思います。そんなあなた、大学生、社会人と話をしませんか?聞きたいことを聞いてみたり、ワイワイ交流してみませんか?きっとプラスになることがあります。友達と誘い合って参加しても良いです。1人での参加も大歓迎です。お菓子や飲み物も用意しています!気軽に参加し、気軽に話してみませんか?

【夢探しプロジェクトとは・・・】
中高生が沢山の大人と出会って自分の将来の目標について考えるきっかけをつくることを目的としたイベントです。
大人と向かい合って順々に相手を変えて、司会者から出される様々なお題について、沢山の大人と語り合う内容です。1分間交互に話します。
スクリーンショット 2020-02-28 12.22.10

[日時]3月22日(日) 14:00〜16:00
[場所]鵜住居公民館(鵜住居町16-66-17)
[対象]中高生
[募集人数] 大人30名、中高生30名
[申し込み締切]3月20日(金)

[主催]夢探しプロジェクト実行委員会(釜石高校生有志のグループ)
[協力]一般社団法人三陸ひとつなぎ自然学校
釜援隊協議会

20200322 yumesagashipj3_omote 20200322 yumesagashipj3_ura

今年も開催します☆
【かまチャレ!若者アクション報告会】3/14(土)開催!

◼︎時間  14:00-16:30(途中入退出自由)
◼︎場所  チームスマイル・釜石PIT(釜石市大町1-1-10)
◼︎定員  80名
◼︎参加費 無料
◼︎申込  不要

ーーーーー
昨年大盛況だった『かまチャレ!』を今年も開催!!

地域活動を実践してきた地元の子どもや若者たちが地域のみなさんにそれぞれの活動について発表します。

小学生から中学生、高校生と幅広い世代の11組が発表予定。
(もしかすると、当日までにもう少し増えるかも…!?)
発表後には、発表者と来場者のみなさんがざっくばらんに交流できる時間も設けます。

地元の若者の活動に関心がある大人のみなさんはもちろん、ボランティアや地域活動に興味がある中高生にもぜひ参加してもらいたいイベントです。

沢山のご来場をお待ちしています!!
ーーーーー

◼︎当日のプログラム(予定)
14:00~ オープニング
14:15~ 若者アクション報告(途中休憩あり)
16:00~ 自由交流タイム
16:30  終了

◼︎発表タイトル(予定)
・ゆりかのおしゃべりプロジェクト
・夢団~未来へつなげるONE TEAM~
・津波伝承うちわ for the future
・夢探しプロジェクト
・デザインと釜石と私
・【厚真×釜石】北海道胆振東部地震の支援活動
・TOMODACHIプログラム2019 参加報告&アクションプラン
・かまっこまつり
・ガザ・ジャパン希望の凧揚げ交流会
・東日本大震災「釜石の出来事」を伝える伝承活動 〜2019ラグビーW杯にあわせて〜
・いつも会いたい釜石プロジェクト

87587660_3065055106885438_3431825624241537024_o

 

こんにちは、釜石高校2年の高橋奈那です。私は釜石中学校の卒業生です。

自分が中学生のとき、進路の選択や将来のことを考えたときに、多くの人から話を聞く機会があったら良かったなと思い、この「夢探しプロジェクト~中学生のみなさんと話す会~」を企画しました。
先日企画した会は中学生が4人参加してくれてとても楽しい時間を共有することができました。しかし、私たちはこの時間をもっと多くの中学生と共有したいと思っています。そこで私たちは「夢探しプロジェクト第2弾」を企画しました。春休みを持て余してるそこのあなた!高校生・大学生・社会人と話をしませんか?聞きたいことを聞いたり、相談したり、楽しく交流しませんか?きっとプラスになることがあります。友達との参加も大歓迎です。もちろん一人での参加も大歓迎です。気軽に参加して、話しませんか?皆さんの参加待っています。

[日程]3月 30日(土)
[時間]13:30~15:30
(受付13:00~)
[会場]チームスマイル釜石PIT
[対象]中学生
[定員]30名
[申込〆切]3/ 28(木)

[申込・問合せ先]
さんつな(三陸ひとつなぎ自然学校)担当:伊藤

[申込方法]
LINEで気軽にお申し込みください
(必要事項:氏名、中学校、学年、連絡先)

[主催]夢探しプロジェクト、(一社)三陸ひとつなぎ自然学校(さんつな)、聖学院大学ボランティア活動支援センター
[共催]釜援隊協議会
[後援]釜石市

【第2弾】中学生向け_表-1【第2弾】中学生向け_裏-1

【クラウドファンディング初挑戦❗️ 〜21日目〜】

こんにちは(^-^)ジョイです!
恵方巻き、食べましたか?
私は大学時代、回転寿司屋でアルバイトしていたこともあり、恵方巻きを見ると大量に作っていたあの頃を思い出します~|゚Д゚)))

さて、2/2は釜石市PTA連合会研究発表会にて、さんつな子どもリーダーの一人である小学5年生の菜穂華さんと活動報告をさせていただきました。
市内の小中学校の校長先生方やPTA関係者のみなさまなど約100名にも及ぶ方々の前での発表となりました。
この発表に向けて、さんつなの活動に関わろうと思ったきっかけや想い、そして北海道胆振東部地震への募金活動をしようと思ったきっかけ等について自分の言葉で話してくれました。

以下は、彼女が募金活動をしようと思った理由について
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
1つ目は、東日本大震災のとき、助けてくれた方が北海道にたくさんいる
2つ目は、人のためになることが夢
3つ目は、当時の自分と一緒で小さい子の居場所づくりが必要なはずだから
4つ目は、だれかのためになることの良さを伝えていきたい
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私はこの言葉を受けて、
・自分が大変なときに助けてくれたという経験があるからこそ、人のためになりたいという思いが芽生え、行動に移していること。
・震災当時3歳だったにも関わらず、大人たちの背中をしっかりとみていたということ。
を感じました。私は、震災後たくさんの方々に支えられながら、必死に突っ走ってきました。何度も「やる意味があるのか」と考えたこともありましたが、彼女のこの言葉を受けて、続けてきたことは間違いではなかった、そう感じます。
こういう子が生まれるきっかけをこれからもたくさん作っていきたいです。
今回は、このような場で話すことができて大変感謝しております。菜穂華さんもとても緊張していましたが、たくさんの大人に褒められ、勇気づけられ、とてもいい顔をしていました(^-^)本当によくがんばりました!!

ーーーーーーーーーーーーーーー
・期間:1/15~3/15
・目標金額:130万円
・サイト:https://ishiwari.iwate.jp/pj/IswF6237825
・プロジェクト名:子どもの可能性を拡げる「ひとつなぎの場」を創りたい!
◯現在の進捗状況 残り39日
協力金額:764,000円
協力者数:62名
達成率:58%

 

51097734_1563514037125673_3891829704113520640_o 51177112_1563513990459011_1448839206498467840_o 51243878_1563513547125722_4638618418310807552_o

かまっこまつり本番まで、あと3日

会場では、かまっこまつり限定の”お金”を使いますが、今日はオリジナルのお金づくりも行いました。お金を入れるお財布も、もちろん手作りです!

 

IMG_4837 IMG_4826 IMG_4810 IMG_4834 IMG_4835 IMG_4822

今日も元気に「かまっこまつり」の準備作業

たくさん遊びに来てもらえるように、手分けしてチラシ配りを行いました。

1/12は鵜住居公民館で待ってます❗️

 

IMG_4785 IMG_4794 IMG_4788 49781689_1727118264061556_7462502000307994624_n IMG_4791

本日より、2019さんつなスタートしました❗️

新年のはじまりは、子どもたちが企画するお祭り「かまっこまつり」から。今日から1/12の本番まで毎日準備がんばります!

 

IMG_4766 IMG_4752 IMG_4753 IMG_4763

2020年10月
« 9月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

最近のコメント