いつも応援ありがとうございます。
「新型コロナウイルス感染症」の影響により、それぞれいつもと異なる生活を過ごしているかと思います。
4月14日時点で岩手県では「新型コロナウイルス感染症」の発症者は発見されていません。しかしその影響は大きく、釜石市内でも様々なイベントや事業等の中止(延期)決定がされている状況です。

さんつなでも甚大な影響が発生しており、主力事業である各種コーディネート業務やイベント等の中止。放課後子ども教室も実施の見通しが立っていない状況が続いております。

2011年の東日本大震災発生以降、多くのボランティアさんやインターン生の皆様に支えられて事業を続けてくることができましたが、「新型コロナウィルス感染症」の影響が治まるまで、さんつなハウス滞在型の中長期ボランティアの受け入れを休止いたします。

今はそれぞれが自分たちの生活のために踏ん張っていく時期です。さんつなもこの事態に負けぬよう踏ん張っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

三陸ひとつなぎ自然学校スタッフ 一同

今日から三陸鉄道が運行再再会ですど、残念ながら強風のため運休(>_<)

列車はこないけど、宝来館の女将さんと一緒に大漁旗だけ振ってみる!!

IMG_9061 IMG_9063 20200319

 

と思っていたら、宮古を朝出発した便があったらしく、強風による度重なる運行見合わせの末に鵜住居駅まで到着した三鉄のポケモン列車
残念がら、この先の倒木によって立ち往生することになりましたが、
応援にきた人たちに車両の中を自由に見学してOKと解放してるあたりが、さすが三陸鉄道❗️という感じでした。

IMG_9087IMG_9098

(いとう)

2020.3.11

9年目の節目となるこの日も、地域の皆さんやボランティアで関わってくれている方々をはじめ、様々な方と祈りの場を共有させていただきました。

昨年は大雨の影響で中止☂️
今年は新型コロナウィルスの感染拡大を考慮して、県外のボランティアさんはお断りして、県内の方に限定して祈りの場づくりに協力していただきました。
代わりにLINEのライブ配信機能を使って、オンラインで根浜海岸の様子を配信しつつ同じ時間を共有しました。

また、今年からともしびプロジェクト~被災地に希望の光を灯し続けよう~さんとコラボして、根浜海岸でも命灯会 〜ミョウトウエ〜の取り組みをやらせていただきました。
過去を振り返り、未来を見据える特別な日に”いのち”について考えることは、先々まで繋げていきたいことなので、このタイミングでご一緒できて感謝です!

幸いにして?学校が休みになったことで、子どもたちとも”いのち”について考えることが出来たなーという副次的な効果を感じつつの9年目の節目の日でした。

20200311_200319_0014 20200311_200319_001 20200311_200319_002 20200311_200319_003 20200311_200319_004 20200311_200319_005 20200311_200319_006 20200311_200319_007 20200311_200319_008 20200311_200319_009 20200311_200319_0010 20200311_200319_0011 20200311_200319_0012 20200311_200319_0013

東日本大震災の経験や教訓、防災の取り組みを伝えるために釜石の高校生が立ち上げた「夢団〜未来へつなぐONE TEAM〜」がラジオで紹介されます。

先日、メンバーを代表してリーダーの太田夢さんが収録を行いましたので、ぜひお聞きください!!

『FM岩手 釜石はまっこラジオ』
・2020.3.10(火)
・12:00〜12:25
http://www.fmii.co.jp/timetable/
IMG_8726 スクリーンショット 2020-03-07 11.29.12

がんちゃん通信part51更新しました。

ラグビーの賑わいpart2です。よろしくお願いいたします。

がんちゃん通信part51(←こちらをクリック)

【「夢探しプロジェクト第3弾!みんなで楽しく語り合おう!」延期のお知らせ】

新型コロナウィルス感染症の影響により、この日程での開催を延期することにしました。
プロジェクトメンバーが何度も集まって準備を進めてきただけにとても残念ですが、4月以降の感染症リスクがなくなったタイミングで再度企画するつもりです!

http://santsuna.com/%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/20200222/

【かまチャレ!若者アクション報告会」中止(延期)のお知らせ】

新型コロナウィルスの感染拡大を受けて、今年の「かまチャレ!若者アクション報告会」の開催を中止(延期)いたします。
11組の子ども・若者たちが一生懸命プレゼン資料を作成していただけに凄く残念ですが、感染拡大防止を最優先する判断をさせていただきます。
なお、何かしら別の形で報告が出来ればと思っておりますので、今後の感染症リスクを鑑みつつ改めてご案内できればと思っております!
末筆ではございますが、今後とも釜石の子ども・若者たちの活動へのご協力をよろしくお願いいたします!

 

http://santsuna.com/%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b/20200214/

夢探しプロジェクト第3弾!
参加者大募集!みんなで楽しく語り合おう!

<中高生の皆さんへ>
こんにちは!釜石高校1年生の太田堅です。突然ですが、僕は中学3年生のとき、第2回「夢探しプロジェクト」に参加しました。当日、会場には市内外の方が多く参加していてとても驚きました。
僕がこれに参加して一番印象に残っていることは、釜石大観音の仲見世商店街再興に携わっているライターさんとの出会いです。僕は、釜石大観音の仲見世を昔のようにひとが行き交う場所にしたいと思っていて、この思いをライターさんに話しました。その方は、熱心に話を聞いてくれて今でも連絡を取り合い色々なことを相談しています。ですが、中高生のみなさんは、大人と一対一でお互いにお話する機会はあまりないと思います。そんなあなた、大学生、社会人と話をしませんか?聞きたいことを聞いてみたり、ワイワイ交流してみませんか?きっとプラスになることがあります。友達と誘い合って参加しても良いです。1人での参加も大歓迎です。お菓子や飲み物も用意しています!気軽に参加し、気軽に話してみませんか?

【夢探しプロジェクトとは・・・】
中高生が沢山の大人と出会って自分の将来の目標について考えるきっかけをつくることを目的としたイベントです。
大人と向かい合って順々に相手を変えて、司会者から出される様々なお題について、沢山の大人と語り合う内容です。1分間交互に話します。
スクリーンショット 2020-02-28 12.22.10

[日時]3月22日(日) 14:00〜16:00
[場所]鵜住居公民館(鵜住居町16-66-17)
[対象]中高生
[募集人数] 大人30名、中高生30名
[申し込み締切]3月20日(金)

[主催]夢探しプロジェクト実行委員会(釜石高校生有志のグループ)
[協力]一般社団法人三陸ひとつなぎ自然学校
釜援隊協議会

20200322 yumesagashipj3_omote 20200322 yumesagashipj3_ura

今年も開催します☆
【かまチャレ!若者アクション報告会】3/14(土)開催!

◼︎時間  14:00-16:30(途中入退出自由)
◼︎場所  チームスマイル・釜石PIT(釜石市大町1-1-10)
◼︎定員  80名
◼︎参加費 無料
◼︎申込  不要

ーーーーー
昨年大盛況だった『かまチャレ!』を今年も開催!!

地域活動を実践してきた地元の子どもや若者たちが地域のみなさんにそれぞれの活動について発表します。

小学生から中学生、高校生と幅広い世代の11組が発表予定。
(もしかすると、当日までにもう少し増えるかも…!?)
発表後には、発表者と来場者のみなさんがざっくばらんに交流できる時間も設けます。

地元の若者の活動に関心がある大人のみなさんはもちろん、ボランティアや地域活動に興味がある中高生にもぜひ参加してもらいたいイベントです。

沢山のご来場をお待ちしています!!
ーーーーー

◼︎当日のプログラム(予定)
14:00~ オープニング
14:15~ 若者アクション報告(途中休憩あり)
16:00~ 自由交流タイム
16:30  終了

◼︎発表タイトル(予定)
・ゆりかのおしゃべりプロジェクト
・夢団~未来へつなげるONE TEAM~
・津波伝承うちわ for the future
・夢探しプロジェクト
・デザインと釜石と私
・【厚真×釜石】北海道胆振東部地震の支援活動
・TOMODACHIプログラム2019 参加報告&アクションプラン
・かまっこまつり
・ガザ・ジャパン希望の凧揚げ交流会
・東日本大震災「釜石の出来事」を伝える伝承活動 〜2019ラグビーW杯にあわせて〜
・いつも会いたい釜石プロジェクト

87587660_3065055106885438_3431825624241537024_o

 

【2/9橋野町青ノ木地区での雪遊び企画無事終了!】

==========

IMG_2453

同じ釜石でも海の近くである鵜住居はほぼ雪がないのに

青ノ木地区に着くと一面真っ白な世界が拡がっているのを知っていますか?!

車で山のほうに30分ほど行くだけでこんなにも違うのは、大人でもあまり知らないかもしれません。

今回は雪が少ない釜石でも実は雪遊びができるんだ!というのを楽しみながら知ってほしいという想いで企画しました。

==========

集合場所の鵜住居駅に雪がなく、ちょっと不安に思った子もいたかもしれませんが、

今回の遊び場である青ノ木地区は雪景色!それを見てテンションあがった状態で子どもたちは到着しました(^▽^)

はじまりの会で自己紹介と今日の説明をしていざ雪の世界へ!!

IMG_7963 IMG_7947 IMG_8008 IMG_2490 IMG_8036 IMG_2472 IMG_7983 IMG_2498

ダイナミックにそりすべりをする子、恐る恐るすべってみる子、

食紅を水で溶かした色水で雪という白いキャンパスに絵を描く子、かき氷屋さんをする子、

人を雪に埋めてマッサージをする子など

それぞれのペースで、やりたいことをして遊んでいました。

はじめは急な坂を滑れなかった子も少しずつチャレンジし、急な坂を滑れるようになっていたり、

滑った後、坂を登れなかった子が何回も落ちながらも登れるようになっていたりと

たくさんの「できた!!」の場面があったようです(^▽^)

子ども達は遊びの中でたくさんのチャレンジをし、成長してくのだなとこの半日で感じることができました。

そんな場面に立ち会えるのはとても幸せなことです。

遊ぶ時間はたくさんとっていたつもりでしたが、

終わりの時間になっても子ども達はまだまだ遊び足りないという感じでしたΣ(・□・;)

でも帰りのバスでは眠ってしまう子もいるほど遊び疲れていたのは間違いないようです(^^♪

 

そして毎度のことながら、峠の茶屋の小笠原静子さんにはとてもお世話になりました。

お昼のあったかい豚汁、薪ストーブで温められた部屋、「よく来たね~」と言ってくださる静子さんがいるからこそ、この企画ができます。

本当に感謝です!!

IMG_2481

また今回はパトラッシュさんに「やきいも」の差し入れをしていただきました。

たくさん遊んで、冷え切った体には甘くてあったかい焼きいもは体にしみました(^▽^)

ありがとうございました!!

 

 

2020年7月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近のコメント