【台風19号 災害ボランティアセンターが立ち上がっています(釜石市)】

釜石市では台風19号の被害を受けて、社会福祉協議会運営の災害ボランティアセンターが立ち上がっています。

10月15日現在、被災した家財の運搬や土砂の撤去等を始めとしたボランティア依頼が30件以上届いていますが、被害が広範囲に渡っていることから、継続して多くのボランティアさんの力が必要とされています。(特に平日の人手が足りていないとのことです)

まずは生活再建が優先されるべきですので、さんつなも災害ボラセンに積極的に協力させていただきたいと考えています。市内外問わずボランティア可能な方はぜひご協力よろしくお願いします。

滞在の拠点として「さんつなハウス」の利用も可能ですので、個別にメッセージお待ちしております。

▽釜石市社会福祉協議会ボランティアセンター情報はこちら↓
https://kamaishi-shakyo.or.jp/

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近のコメント