5月3日~5日にかけて、『かまとら~TRY!KAMAISHI~2016年ゴールデンウィーク特別企画~』が開催されました。

体験プログラムとして、『馬とのふれあい体験~橋野で馬と心を通わせませんか~』が行われ、馬との触れ合いをたくさんの方々が楽しみました。さんつなボランティアも体験し、今回はりょうまがレポートを書いてくれました。

うま11

 

 

 

 

 

”今回の企画で1番印象に残ったことや発見を教えてください。”

馬を見るのは、動物園等でしか見ることがありませんでしたが、こちらの地域では荷物の運搬や馬のために豆を煮たりとより身近な動物であることを知りました。その中で今回、馬引きやブラッシング等の体験を通して馬の体が暖かいことや紙の質感等、馬に触れないとわからないことを知ることが出来、貴重な体験をすることができました。

また、馬が人の言ったことを理解し行動していることを強く感じました。馬引きの際、自分がしっかりと前を歩き、誘導してあげなければ馬が自分の行きたい方へ行ってしまうことを体験し、自分がお手本となるよう行動しなければならないことが子どもとの関わりと少し似ていると感じました。

今回少しの時間ではありましたが、とても大きな経験をすることができ、また機会があれば体験したいです。

うまうあm

 

 

 

 

 

うま1

 

 

 

 

 

index

 

 

 

 

 

さか プロフィール

・氏名 坂本 裕貴

・ニックネーム りょうま

・さんつなに来た理由

熊本への募金活動やフリーマーケットの活動を行うためにさんつなに来ました。

 

 

 

 

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

最近のコメント